愛媛県松山市のお風呂巡り。JR松山駅前のスーパー銭湯「喜助の湯」を満喫。遊んだ後に温泉で徹底的にボディケア!

スポンサーリンク

道後温泉で有名な愛媛県松山市ですが、温泉があるのは道後だけではありません。

松山各所の日帰り温泉の中から、今回はJR松山駅前にある「伊予の湯治場 喜助の湯(キスケの湯)」をご紹介します。

f:id:nomiyamiho:20190115144859j:plain

※現在開催中の『湯けむりスタンプラリー 17』の参加施設でチェックポイントの一つでもあります。ぜひスタンプを集めて景品をゲットしましょう!(2018年12月8日〜2019年2月28日) 

施設の概要

f:id:nomiyamiho:20190115145054j:plain

ボウリングやカラオケ、ゲームセンターなどが集結するアミューズメントスペース「キスケBOX」の中にあって、松山のスーパー銭湯の中では、とにかく交通の便がいいのがうれしいです。

営業時間

入浴 5:00 - 26:00 
受付終了 25:00
*月曜日のみ10:00オープン 
月曜日が祝日の場合は翌火曜日が10:00オープン。

駐車場

1,000台以上停められる立体駐車場があり、喜助の湯の利用で、駐車場が4時間無料になります。

お湯の特徴

f:id:nomiyamiho:20190115144952j:plain

源泉は2つあるそうで、
1つは「含弱放射能 ナトリウム 塩化物泉」、もう一つが「アルカリ性単純弱放射能」。
最近のリニューアル後、主なお湯は「アルカリ…」の方だそうです。
 
メイン浴槽の“椿の湯”も、豊富な湯量を誇るという「アルカリ…」の源泉かけ流しでした。
PH9.4と比較的高いアルカリ性とのことですが、色は透明、温泉独特の臭いも感じませんでした。

施設の特徴

f:id:nomiyamiho:20190115145039j:plain

入口の脇のモニュメントから源泉が流れ出していて、障子風の自動ドアも、温泉の“雰囲気”を醸し出しています。
 

洗い場は、1スペースずつセパレートされていて、水や泡はねを気にしなくていいのもGOOD!

浴室の特徴はいろいろありますが、私が感じたおすすめポイントは、

①天井が非常に高い

②楽しめるお湯の種類が多い

③サウナ

です。順番に見ていきましょう。


①天井が非常に高い

開放感があってとてもリラックスできます。


②楽しめるお湯の種類が多い

メイン浴槽のほか、寝ころびの湯(理由は不明ですが白濁)、ジェットバス、バブルバス、電気風呂(マッサージ機能)、歩行湯、壷湯(信楽焼)、あひる池(こども用)、露天風呂(季節の香り成分の湯ですが、景色は街中だけに…)

水風呂は2種類(冷たい純水と、水風呂にしては少しぬるめの塩水)、そして、西日本最大級 炭酸の湯(特に血圧が気になる方におすすめだそう。ぬるめです)
 

③サウナ

広いです。おそらく一度に50人ほどが利用できます。
そして、1時間に一回、天井から熱風が吹きつけます。
これは珍しいサービスです。修行みたいな感じです(毎正時から5分間)。

料金・その他のサービス

f:id:nomiyamiho:20190115145208j:plain

さらに、風呂上りの休憩所も充実しています!
モダンな木造りのひな壇休憩室のほか、半個室の仮眠スペースや
無料で読めるマンガコーナー(ざっと見で1000冊くらいの品揃え)、
さらに、キッズルーム的なボールプールまで完備!
 
休憩所の一角には、
郷土料理や会席料理、カレーやピザと品揃え豊富なレストランのほか、
ソフトクリームやかき氷がいただけるスイーツ屋台もあります。
 
入浴と食事に、カラオケ券・ボーリング券がついたメニューなどもあって、
とことんリラックス&リフレッシュできそうです。

 

また、ほぐし(ボディ、フット、ハンド)やあかすり、など、ボディケアのオプションも充実しているので、年齢・性別に関わらず、色々な過ごし方ができそうです♪