愛媛県松山市で餃子を食す。椿神社近く越知町「くぼけ」は唐揚げと焼豚が美味い!

スポンサーリンク

松山市で餃子を食すシリーズ第二弾です。

今回は、松山市内から国道33号を砥部方面に向かい、椿参道との交差点を東へ少し入った「くぼけ」の餃子をご紹介します。

f:id:nomiyamiho:20181030160223j:plain

お店の概要

f:id:nomiyamiho:20181030160243j:plain

こぢんまりとした可愛らしい店舗です。

店内にはカウンター席が5〜6席あり、イートインも可能ですが、持ち帰りがメインという印象を受けました。

駐車場は店舗の隣に2台あります。

私たちは店内で食べさせてもらいました。

 

住所  :松山市越智町3丁目8−1

営業時間:11:00-14:00 / 17:00-20:00

定休日 :水曜日


お店の様子・雰囲気

f:id:nomiyamiho:20181030160305j:plain

夜の写真なので見えづらいですが、白い扉と開放的な大きなガラス窓で入店しやすい雰囲気です。

店内も明るく、子供にはくじ引きのサービスもありました。

家庭的な香りが随所に漂っており、リラックスして食事できます。


メニューと金額

f:id:nomiyamiho:20181030160331j:plain

今回頂いたものたちの料金は次の通りです。

f:id:nomiyamiho:20181030160447j:plain

餃子は8個で350円。×2皿(写真は16個分)

唐揚げは5個で300円。×2皿

野菜たっぷりのちゃんぽんは600円。

炙り焼豚ラーメンが800円。

大人2人と6歳児の子供1人で満腹でした。

f:id:nomiyamiho:20181030160356j:plain

持ち帰りのお弁当や塩焼きそばなどのメニューもありました。

缶ビールやノンアルコール飲料、ソフトドリンクも販売していました。

 


味とサービス

f:id:nomiyamiho:20181030160422j:plain

どれも美味しかったですが、中でも家族に好評だったのは、唐揚げです。

今度は持ち帰りで注文してもいいなと思いました。

そして、お店の一押しっぽい焼豚。

普通のラーメンには1枚しか入っていませんが、炙り焼豚ラーメンには贅沢に5枚入っています!

 

炙り焼豚ラーメンは、醤油か豚骨味が選べます。

f:id:nomiyamiho:20181030160521j:plain

しょうゆをオーダーしましたが、スープの香りでノックアウトでした。

麺も細めで歯ごたえがあってとても好みでした。

一方のちゃんぽんは太めの麺でスープもまろやか。

ハズレがありませんでした。

f:id:nomiyamiho:20181030160542j:plain


まとめ・感想

なんとなく餃子が美味しそう、という勝手なイメージで来店しましたが、

それ以外のものがとても美味しくて、またテイクアウトで利用したいと思いました。

逆に、餃子の印象は一番薄かったかも・・・?

焼豚は丸々1本(500g〜800g / 1500円〜2400円)でも販売しているそうなので、

焼豚好きな方はチェックしてみてください。